トップページ > 売買 物件探しから引渡しまでの流れ

売買 物件探しから引渡しまでの流れBuying

不動産の購入をご検討のお客様向けに、ご購入の流れをまとめております。
是非ご一読下さい。

当社は富士見市・ふじみ野市・三芳町に営業エリアを集中し、これまで60年間、地域の皆様のご新居探しのお手伝いをさせて頂きました。 地元密着だからこそ地域の売買物件を集中して扱っているため、この地域での豊富な情報量と知識をもって、お客様のご売却をアドバイスいたします。

物件探しから引渡しまでの流れBuying

1.ご要望の確認

お客様のご要望、お悩みをお聞かせ下さい。地域密着で60年営業して参りました 経験と知識を活用してコンサルティングいたします。
まずはお気軽にご相談下さい。

2.資金計画

「どれ位のローンが組めるのか」「今の家賃と同程度の支払いでいくらの物件が買えるのか」など、事前に資金計画を行いましょう。

3.物件のご紹介・現地ご案内

予算を決めたら、ご希望の条件に合う物件をご紹介いたします。気になる物件がありましたら、お気軽にご内覧下さい。ご案内いたします。
万が一今ご希望に合う物件がなくても、物件が出次第ご連絡いたします。

4.購入物件の決定・申し込み

お申込みが決まりましたら、物件の売主様宛に、購入意思を伝える「購入申込書」をご記入いただきます。

5.融資の事前審査

契約前に融資の事前審査を行います。

6.価格・条件の交渉

買主様・売主様双方にご満足いただけますよう、売主様宛に価格、条件などで希望がある場合は、交渉をさせていただきます。

7.重要事項説明

重要事項説明書をお渡しして、物件の詳細について宅地建物取引主任者がご説明いたします。
重要事項説明書は不動産にとっての健康診断書のようなものです。ご不明な点はご質問下さい。

8.売買契約の締結・手付金支払い

売買契約書を売主様、買主様双方に交付します。契約内容をご確認いただいた後、ご署名ご捺印下さい。また売主様に手付金をお支払いいただきます。

9.融資申込み・ローン計画

金融機関に、売買契約書の本紙を添えて正式にローンを申し込みます。約1〜3週間ほどで融資の認否の連絡がございますので、融資承認後ローン契約を行います。

10.決済・残代金支払い・お引渡し

融資が実行されましたら、売買代金の残代金を売主様に支払います。これと同時に、所有権の移転登記手続きと、物件のお引き渡しを行います。
ページトップへ戻る

SITE MENU

Copyright(C) 株式会社 松本商会 All Rights Reserved.